Amber style ロゴ

2018.10.12 ブログ

靴が連れてきてくれた東京

こんばんは。

 

曇り空の東京ですが
あまり寒くはありません。
少し湿度が高いのでしょうかね。
お肌にはいい感じの湿度です。
冷房の要らない過ごしやすい季節が
もっと長ければいいのにね。

 

今日、電車に揺られながら
ふと足元に目が行き考え込むこと数秒。
そもそも、この靴から始まったんじゃないかと。

この靴に出会ったキッカケはこの人。

そう、イネス・ド・ラ・フレサンジュ様。
今や、ユニクロの人みたいになっていますが
彼女の著書
大人のパリ イネスのおしゃれガイド」を読んで
釘付けになったのを今でも覚えています。
この本の出版が2011年だったそう。
今から7年前ね。

 

この靴は一体どこに売っているんだろう?
デパートなどでは見たことないし・・・
そう思ってGoogleで検索してみたら
出てきたのがこの方
それから、この方のブログの読者になって
まさかご近所に住みことになるとは
夢にも思わなかったわけです。

 

このネイビーのヴィヴィエの画像。
コンラッド東京のロビーなんですけれど
彼女にREMODE(リモデ)を頼んだ日に
撮ったものです。
彼女に会いに行くのには
ヴィヴィエを履いていかなくてはいけないような
そんな義務感すら覚えていたので(笑)
今考えたら、全くそんなことはないのですが。

私にとっては、とても高価な靴。
なので、そんな頻繁には買えません。
ありがたいことに、足に合うようなので
少しづつ揃えていきたい大切な靴です。

 

「良い靴を履きなさい」
「良い靴は履き主を良い場所へ連れて行ってくれる」
イタリアのことわざだそうですが
どうやら靴からの御縁で
東京に連れられて来たような気がします。

Topics一覧へ