Amber style ロゴ

2018.10.23 スキンケア ブログ

旅行時、搭乗後に使うクレンジング

こんばんは。

 

私事ですが、明日から4泊6日で
カンボジアに参ります。
カンボジアといっても首都プノンペンではなく
アンコールワット近くの都市シェムリアップへ。
初めて訪れる地です。

 

旅行話はまた帰ってからするとして
今回は飛行機内でのお話です。
皆様は飛行機内でのメイクは
どうされているでしょうか?
長時間フライトでは眠ることを前提として
やはりメイクは落としておきたいですね。

 

搭乗口近くのトイレで洗面している方を
よく見かけますが
私はどうも出来ないのです。
あの水自体がね、キレイな気がしない・・・
そこで、クレンジングローションで
拭き取ることが殆どです。

(例:ラロッシュポゼのクレンジングウォーター)

 

今はどこの化粧品メーカーでも
必ずと言って良いほど
クレンジングローションを発売しています。
自社のコスメを落とす物は必須だからでしょう。
品質的にも、そこまで優劣はないと思います。

 

問題は使い方。
コットンにローションを浸して
肌を拭き取るのですが
ちょっと、待った!
ローションの量は足りてますか???

 

メイクレッスン時にも
クレンジングローションを使って
拭き取りをする場合は多々ありますが
皆様、圧倒的に量が少ない〜〜〜。

 

クレンジングローションは
コットンがひたひたになるくらい
使ってくださいね。
コットンの乾燥している部分が肌に当たると
肌を摩擦してしまい痛めてしまうのです。

 

また、コットンは
肌の上を滑らすように使っていきますが
決して擦らないで下さいね。
擦らなくても十分落ちますから。
かなり柔らかなタッチで十分なのです。
あくまで簡易的なクレンジングと
心得て欲しいと思います。

拭取用のクレンジングジェルもあります)

 

クレンジングローションでのクレンジングは
コットンで拭き取るのが楽ということで
毎日使うのはどうかと
質問されることがありますが
私はオススメしません。
肌を擦ったり、刺激を与える行為は
出来るだけ避けたいというのが理由です。

 

硬水である海外なら話は別ですが
日本は水事情に優れていますので
洗い流しのクレンジングの方が良いと思いますよ。

 

飛行機に搭乗後
座席に座って食事が終わったくらいから
ローションで拭き取りクリームを塗ります。
その後は映画を見ながら、
そのうちおやすみなさいということになります。
食事前は周りに化粧品の香りが立ち込めると
食欲を失くすので避けています。

 

着陸1時間くらい前から軽くメイクをしますが
その日はホテルへ行くだけというのが多いので
夜中であればファンデーションなしで
軽くアイメイクとチーク、リップくらいです。
なので5分もあればおしまい。
せっかくの休日ですから、お肌も休日モードでね。
その際、サングラスは必需品です。

 

ということで、
今週金曜日のブログはお休みです。
アメブロは毎日更新しているので
良かったら旅行記はそちらをご覧下さいね。
旅行から帰って来たら
こちらでお土産企画を考えています。
詳しくは次回10月30日の20時に
お知らせします。

 

では、行ってきまーす。

Topics一覧へ