Amber style ロゴ

2018.12.21 アイメイク ブログ

2018年サロンで人気のアイシャドウ

こんばんは。

 

前回に引き続き
今年の総決算という事で
2018年に当サロンで人気のあった
アイシャドウを御紹介したいと思います。

 

第3位
Dior Backstage アイパレット002 cool

一つのパレットにサテン、マット
更にアイシャドウベース、ハイライトなど
こんな軽いケースの中に
ギュッと詰まった賢いアイシャドウパレットです。
付属ブラシが無い事と容器をミニマムにした事で
5940円というお得な価格に!

 

実はこのアイシャドウパレットは
私物として購入しました。
レッスンに使うアイシャドウとしては
多色入りパレットは敬遠される傾向があるので。
しかし、メイクの大好きな方には
愛されるアイシャドウでしたね。

 

第2位
TOM FORD  ゴールデンミンク

言わずと知れた銘品アイシャドウです。
初めてトムフォード アイカラークォードを
ご使用になる方には使いやすくて
失敗の少ないアイシャドウとして
人気がありました。
私自身は殆ど使わない割に結構減ってるでしょう?

 

パレットの上二つにラメが入っていますが
色として、濃いめに出ないので
下の二つのブラウンアイシャドウに
ラメの煌めきを足す感じでしょうか。
主にイエローベースの方が
お似合いになると思います。

 

第1位は
CHANEL 308 クレール-オブスキュール

未だに在庫がない大人気アイシャドウ。
流行のマットな赤リップとも相性が良いですし
年代も選ばないため
一つは欲しいブラウンアイシャドウなのでは
ないでしょうか?

 

マットなアイシャドウとしては
昨年、赤を含んだキャトルも人気でしたが
赤を使いこなせないという
声も聞こえていましたので
捨て色なしのこちらのアイシャドウに
注目が集まったのでしょうね。

 

こちらは欠品になっていても定番色なので
暫くは廃盤になることはないので
ゆっくり待っても大丈夫です。
セレモニーメイクの時にも
使えそうですので持っていて損はない
アイシャドウの一つと言えそうですね。

 

さて、来年はどんなアイシャドウが
出てくるのでしょうか?
春コスメも沢山の情報が入ってきますが
今はアパレルもそうでしょうが
すっかりシーズンレスになってきている
気がしています。
季節感がないというのも日本人としては
少し寂しい気がしますけれどね。

 

次回はベースメイク編でお届けします。

Topics一覧へ