Amber style ロゴ

2019.01.18 ブログ

盗んだものは忘れない

こんばんは。

 

我が家は夫婦共に
それぞれブログを書いているのですが
夫のブログの記事の中で
皆様にもシェアしたい記事があったので
載せて見たいと思います。

 

それは1月15日のブログ
学ぶだけでは忘れてしまう

 

学ぶだけでは忘れてしまう。
盗んだものは忘れない。

 

この言葉って的確だなと思いました。
人間って知らず知らずの間に
頭の中で自分にとって価値があるかどうか
値踏みをしているんですよね。
だから、知りたいと思う情報は
横目で盗み見ても得ようと思う。

 

逆を言えば
そこまで関心のないものは
教えてもらっても左耳から右耳へと
流れていってしまうのでしょう。

 

メイクって誰もが最初は
母親など身近な人のを見て
見よう見まねで始めるのではないでしょうか。
私と同世代の方なら
それこそ動画などあったわけではないし
みんな学校で習うわけでもない。
だから自己流っていうのは当たり前なんですよね。

 

なぜ、人はメイクをするのか?
それはメイクの価値を知っているから。
メイクをするとそれまでよりも良くなると
感じているからだと思うんです。
でも、それがメイクした事によって
不具合が生じるようなら
メイクの価値が下がってしまう=しなくなる
こういう図式が出来ちゃいますね。

 

そういえば、若かりし20代の頃
入社した会社で
「仕事は盗んで覚えろ」と言われた経験が
誰しも一度はあるんじゃないかしら?
今なら引き継ぎや申し送りがあって
当たり前だけれど
私も昭和の人間ですから当然経験しています。

 

当時は頭の中が???となり
戸惑った覚えがありますけれど
仕事は与えられるのではなく
自分で仕事を見つけていく。
どうしたら効率良く仕事が回るのか
自分はその時に何をすべきなのか?を考える。
今なら、その意味が分かります。

 

*****************************

 

言葉は悪いですけれど
盗みたい何かがあるって
(自分にとって価値があると思えることね)
実はとても大切なことで
それがなくなったら
人生って楽しくないのかもしれません。

 

まだまだ好奇心旺盛な自分がいますし
煩悩?欲望?もあります。
それは物質的なことだけではなくて
知恵や技術など多岐に渡ります。

 

若さがなくなっていっても
より深い人間になっていけたら
それこそ盗まれない何かを
自分の中で蓄え、培っていけたら
どんなに素晴らしいことでしょう。
そんなことを考えさせられたブログでした。

Topics一覧へ