Amber style ロゴ

2018.08.12 ブログ メイク小物

プチプラだけれど優秀メイクブラシ

メイクが上手になるのには

コスメだけではありません。

やはり道具が不可欠になります。

メイクブラシと言えば

有名な白鳳堂のブラシなども

確かに文句なしにいいんですけど

いきなり全種類揃えられるほど

お安いものでもありません。

 

 

メイクレッスンを受けた後は

新しいコスメを買いたいですし

ブラシも欲しくなりますね。

使い勝手の良いブラシに出会うと

メイクが上手くなったと思うくらい違いがあります。

 

 

メイクレッスンの時にも質問されます。

「ブラシはどこのを買えばいいでしょう?」

そんな時は御予算にもよりますが

初めてブラシを買われる方には

こちらをオススメしています。

 

{1636ABCE-F560-4036-9D36-91ECE2E36F93}

Sixplus 貴族のゴールド メイクブラシ11本セット

化粧ポーチ付き 3499円(税込)

 

 

ポーチも付いて3500円って魅力的でしょ?

普段からメイク小物をamazonで買っていると

あなたにオススメの商品って

勝手に勧めてくれますよね?

要らない時はウザイけど、おかげで出会えました。

ありがとう、amazon。

 

普段はこんな風に使用済みの缶に立てておきます。

(ココアの缶、可愛いでしょ?)

 

 

このSix plusのブラシはナイロン製です。

過去にも主に海外でナイロン製のブラシを

かなり購入してきましたが

(動物愛護の精神から世界的にはナイロン製が多い)

長く使用していると毛が抜けてきたり

ブラシの粉含みが悪くなったり

チクチクと使用感が悪くなるものが多かったんです。

 

 

こちらは1年以上ほぼ毎日使っていて

ガンガン洗っていますけど

チクチクすることもないですし

粉含みも変わっていませんから、扱いやすいです。

今の時期、雑菌が繁殖しやすいですから

洗えるブラシというのはありがたいことです。

 

 

と言って

動物性のブラシを否定してるわけではなく

お使いになった方は分かると思いますが

本当にいい筆に出会えたら

それは手放したくないくらいの宝物です。

 

 

用途を使い分けながらメイクブラシを

上手に取り入れてもらえたらいいなと思っています。

また、使い方がわからない場合は

レッスンで聞いて下さいね。

 

Topics一覧へ