Amber style ロゴ

2019.08.02 ブログ メイク小物

ビューラーのゴム替えてますか?

こんばんは。

 

暑い日が続いていますが
熱中症にだけは気をつけましょうね。
私も経験していますが
まさか自分が・・・という感じでした。
無理は禁物ということで。

 

では、今日のテーマ行きます。

メイクレッスンで使用しているビューラー達。
これ以外にも持っていますが
場所を取るので別の場所に収納しています。
ビューラーって目の形によって
カーブの合う、合わないがあるので
このくらい種類があれば
なんとか対応できますね。

 

その他に増えたのは・・・
私が旅行先へ行く際に
ビューラーをポーチに入れ忘れて
現地で慌てて購入したものが殆どです。
どんだけ忘れるんだ・・・・(汗)

 

7月後半から急に暑くなってきました。
我が家もそうですが
いつも全ての部屋を冷房しているわけではなく
出かける時にはエアコンを切っています。
日当たり具合にもよりますが
すごく暑くなるお部屋にコスメや小物類を
置いておくと、この季節はご用心。

 

冷蔵庫に入れる必要のあるものは少ないですが
基本、冷暗所保管が望ましいです。
ビューラーはゴムが付いています。
ゴムは熱にあまり強くはありません。

 

このゴムを取り替える頻度ってご存知ですか?
理想は1ヶ月に1度と言われています。
私もそこまではしませんが
やはりゴムの劣化により
まつ毛がくっついて抜けるのを防ぐため
2〜3ヶ月に1度は取り替えています。
特に夏は頻度を上げています。

ビューラー自体は割と長持ちするので
ゴムをこまめに替えて何十年も使っている方も
結構いらっしゃるんじゃないでしょうか?
この替えゴム単体だと2、3本入って
100円程度で販売されています。
小さいものなので、すぐ買い忘れてしまう代表選手。
ですからビューラーを購入した時に
替えゴムも少しまとめて買っています。

 

ビューラーはこの形状以外にも
ホットビューラーというのもありますね。
私も以前は使用していましたが
温まるのを待ってられない。。。
思ったようにまつ毛を上げられないなど
使い勝手が自分的にはイマイチで
やはり普通のビューラーに落ち着いています。

 

40代も後半を過ぎた頃から
少しずつですが、まつ毛が減ってきました。
もっと元気で強いまつ毛だったはずなのに
これも老化の一つなんでしょうね。
ビューラーでまつ毛を抜いてしまわないように
気をつけて上げていますよ。

 

まつ毛美容液を検討も良いですが
その前に、ビューラーで抜けてしまっていないか?
気をつけて見ておいてくださいね。

 

Topics一覧へ