Amber style ロゴ

2018.08.20 ブログ

自然の中で美しく写真を撮ってもらうために

御訪問頂きありがとうございます。

 

昨日の続きになります。
私達が外で写真を撮ってもらう機会って
一般的には旅行の時が多いでしょうか。

 

特に仕事ではないプライベート旅行は
荷物の関係もあって
持っていくメイク道具も少なめですね。
そんな時にもメイクで注意すべき点を
押さえておくといいですね。

私の写真を例にとってみましょう。

ベースメイクはいつもの通りです。
まず、メイクで気をつけるのは眉です。
光の当たり具合にもよりますが
顔というのは平面ではないため
全方向から一定に光を受ける事は出来ません。

 

私の場合ですが、こめかみ部分に
凹みがあるので、凹んでいる眉尻が
光ってしまって飛びやすいんですね。

 

また、眉全体をしっかり描くと
目の周りの額縁となってくれて
アイメイクを沢山盛らなくても
目がはっきり見えるようになってくれる
利点もあります。

多く塗らない=崩れないので
目周りのメイク崩れを気にせずに済みます。

もう一つ、気をつけるべき点は
チークとリップの色です。
写真を見ていただくと
チークの色はあまり目立たないと思います。
これでも、まあまあ塗っています(笑)
やはり、光で赤色も飛ぶので
いつもより少し濃い目が丁度良いのです。

 

カジュアルな旅行時には
チークの色自体を出す必要はないので
血色感がわかるくらい
そう、顔色が悪く見えないようにを
気をつけたら良いのではないでしょうか。

 

リップも同様です。
外で撮る写真には植物の緑や空の色が
私達のお顔を美しく見せてくれる
手助けをしてくれます。

 

この時にマットなメイクをしてしまうと
自然の中では似合いません。
やはり、動物である私達がイキイキとした
生命感溢れる方が美しく見えるのです。

 

健康的にツヤのある肌や血色感を大切に
メイクする事を意識するだけで
せっかくメイクしたのに
写真に撮ったらすっぴんみたいーって
ならずにすみますよ。

 

近頃はカメラが良いので
シミやシワなど見たくないところまで
しっかり写ってしまいますが
それよりも印象的な目やリップにして
味のある美しさを見せちゃいましょう!

Topics一覧へ